ドコモ、AQUOS ZETA SH-04FとARROWS NX F-05F向けにアップデートを提供開始

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
AQUOS ZETA SH-04F
NTTドコモ(以下、ドコモ)は16日、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS ZETA SH-04F」に、17日には富士通製スマートフォン「ARROWS NX F-05F」向けに最新のアップデートを提供開始した。

まず、AQUOS ZETA向けのアップデートでは、ビデオコールの利用時に、自分の端末に表示される相手の画像が正常に表示されない場合がある、という事象が改善される。他にもいくつかの改善が含まれている。

次にARROWS NXだが、こちらも主な内容は同じで、やはりビデオコールの利用時に相手の画像が正常に表示されない場合がある、という問題が改善される。

両機種とも自動更新機能を搭載しているので、新しいソフトウェアは自動的にダウンロードされ、あらかじめ設定した時間(標準設定では0時から6時)になると自動的に書き換えが行われる。

しかし、ユーザーが手動で導入することも可能で、その場合は、ホーム画面からメニュー→「本体設定」→「端末管理」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」と進めていけばいい(ARROWS NXの場合)。AQUOS ZETAの場合はホーム画面から「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」だ。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/AQUOS ZETA SH-04Fの製品アップデート情報
NTTドコモ/ARROWS NX F-05Fの製品アップデート情報
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑