Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

ヤフーがイー・アクセスの株式99.68%をソフトバンクから取得へ

ヤフーは27日、イー・アクセスの株式の99.68%をソフトバンクから3,240億円で6月2日に取得することを取締役会で決議したと発表した。イー・アクセスは6月1日を効力発生日としてウィルコムと合併予定であり、実際にはヤフーはウィルコムとの合併後の存続会社であるイー・アクセスの株式を取得する予定。

なお、イー・アクセスとウィルコムの合併後に誕生する新会社は名称が「ワイモバイル株式会社」となる予定で、代表取締役会長にはエリック・ガン氏、代表取締役社長には宮坂学氏が就任する。

ヤフーは現在、スマートフォン、タブレットの分野におけるサービスの充実、収益拡大を目指しており、それをより促進することを目的として6月にイー・アクセスの株式を取得し、国内初の「インターネットキャリア」として「ネットの生み出す楽しさ・便利さをみんなの手元に届ける」ことをコンセプトに、インターネットキャリア事業「Y!mobile」(予定)を展開していくという。

ヤフーがイー・アクセスの株式を取得後も、イー・アクセスとウィルコムが提供するPHSサービス、MVNOサービス、ADSLホールセールなどは今後も継続して提供される。

【情報元、参考リンク】
ヤフー/プレスリリース

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件