ルーターとのセットでスマホ利用料が安くなる「auスマートバリューmine」の提携事業者が22社に拡大

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは31日、モバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14」とauスマートフォンをセットで利用することで、auスマートフォンの月々の利用料金が最大934円安くなる「auスマートバリューmine」において、提携事業者を22社に拡大すると発表した。


4月1日より、新たにHi-Bitの「Toppa!WiMAX」も提携サービスとなり、同サービスでのHWD14とauスマートフォンをセットで利用する場合、auスマートフォンの利用料金を安くできる。

なお、「auスマートバリューmine」はルーター側の契約期間によって割引額が異なる。2年契約の場合は月々743円、4年契約の場合は934円だ。ただし、現在はキャンペーン期間中なので、2年契約の場合でも934円の割引となっている。このキャンペーンは8月31日の受付までを対象としている。

【情報元、参考リンク】
KDDI/プレスリリース
・auスマートバリューmineについて
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑