Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

ミクシィ、人気急上昇中の「モンスターストライク」のテレビCMを公開。中国・香港・マカオでの配信も

ミクシィは28日、Android/iOS向けに提供中のひっぱりハンティングRPG「モンスターストライク」のテレビCMを3月1日より全国放映すると発表した。モンスターストライクはiOS版、Android版の順にリリースされ、徐々に人気を獲得し、今では300万人以上のユーザーを抱える人気ゲームの仲間入りを果たした。

モンスターストライクのテレビCMのワンシーン

モンスターストライクは自分のモンスターを指で引っ張って弾き、敵のモンスターに当てて倒していくターン制のゲーム。弾いたモンスターは壁や敵味方のモンスターに跳ね返ったり、貫通することで連続攻撃できたり、味方の攻撃を誘発できるので、弾き方に考える要素があることがポイントだ。

さらに、一緒にいる友だちはもちろん、近くにいる他のプレイヤーとともに手軽にマルチプレイができることが大きな特徴となっている。マルチプレイで他のプレイヤーがホストになっている時には、自分のスタミナ(各クエストを遊ぶには「スタミナ」と呼ばれるステータスを消費する必要がある。スタミナは時間とともに回復する)を消費せずに遊べるため、課金しなくともある程度長時間遊ぶこともできてしまう。

モンスターストライクの画面例。筆者のデッキ。

また、モンスターストライクは同社が運営するSNS「mixi」のアカウントがなくても遊べることも特徴の一つだ。ユーザーアカウントの作成も必要ないので、手軽にインストールして遊ぶことができる。

3月1日から放映されるテレビCMでは、モンスターストライクのユーザーに最も高く評価されている、近くにいるユーザーと協力して遊ぶことのできるマルチプレイ機能の魅力について、3つの利用シーンを使って訴求している。

テレビCMはテレビ放映に先行し、下記の通りYouTubeで公開されている。


教室篇


パジャマパーティ篇


居酒屋篇

また、ミクシィは中国のTencent社とモンスターストライクの中国・香港・マカオでの事業展開について基本合意に至ったことも明らかにした。今後、モンスターストライクは中国・香港・マカオ市場においてTencent社が独占提供する。

さらに、今後はその他の地域への進出も検討されるということだ。

【情報元、参考リンク】
Google Play/モンスターストライク
App Store/モンスターストライク

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件