Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

LG、曲面ディスプレイ採用で端末全体が曲がったスマートフォン「G Flex」を発表

韓国LGエレクトロニクスは28日、曲面ディスプレイを採用し、端末自体もそれに合わせて曲がった形状をした特殊なAndroidスマートフォン「G Flex」を発表した。G Flexは、韓国で11月に発売になる予定で、それ以外の市場に関してはまだ発表されていない。

G Flex

曲面ディスプレイを採用したスマートフォンでは、10月発売の韓国サムスン電子製「GALAXY ROUND」があるが、GALAXY ROUNDは中央縦のラインを中心にラウンドしているのに対し、G Flexは中央横のラインを中心にラウンドしている。すなわち、通話中に耳に当てたときに顔のラインにフィットするような形だ。

ラウンドの向きが違うGALAXY ROUND

また、お尻のポケットに入れた際にもフィットするはずだ。

やや特殊な形状の端末だが、他にも音声通話の際に音が聞こえやすい、などのメリットもあるという。

ボディサイズは大型で、サイズは約160.5×81.6×7.9mm(厚さ:最大8.7mm)、重さは約177gとなっている。かなり大きいので、湾曲していることも合わせて、確かに通話の際に耳と口のあたりに上手くフィットすることになりそうだ。

主なスペックは、OSがAndroid 4.2.2、プロセッサはQualcomm Snapdragon 800(MSM8974)クアッドコア2.26GHz、ディスプレイは約6インチで解像度はHD(1280×720)の有機EL、バッテリー容量は3,500mAh、カメラはメインが13MP、サブが2.1MP、内蔵メモリは2GB RAM、32GB ROMとなっている。

「G2」と同様にハイレゾ音源の再生にも対応している。

【情報元、参考リンク】
LGエレクトロニクス/プレスリリース

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件