Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

ドコモ、ARROWS V F-04Eへソフト更新をリリース。充電器を直接接続すると満充電にならない場合がある事象、カメラアプリの不具合対策

NTTドコモ(以下、ドコモ)は17日、富士通製スマートフォン「ARROWS V F-04E」へ最新のソフトウェア更新を提供開始した。今回のソフトウェア更新は主に不具合対策となっており、次の2つの事象が改善される。

一つは充電器を端末に直接接続した状態で充電すると、充電が停止し、満充電にならない場合があるという事象。もう一つはカメラアプリを起動後にズーム操作を行うと、カメラアプリが強制終了してしまう場合があるという事象。

今回のソフトウェア更新ではこれら2点の解消と、その他いくつかの改善事項が含まれている。

ARROWS V F-04Eは自動更新機能に対応しているため、新しいソフトウェアは自動的にダウンロードされ、あらかじめ設定された時間(標準設定では午前2時から午前5時)になると書き換えが行われる。

また、ユーザーが手動で更新するにはホーム画面からメニュー→「本体設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」と進め、画面に表示される案内に従っていけばいい。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/プレスリリース

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件