Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

Android版「かまいたちの夜」シリーズの全シナリオをひとまとめにし、おトクな値段で楽しめるAndroid向け新アプリが登場

スパイク・チュンソフトは3日、Android版「かまいたちの夜」シリーズの全シナリオ(計10本)をひとつのアプリで楽しむことのできる新アプリ「かまいたちの夜」をリリースした。価格は通常800円のところ、配信開始記念キャンペーンとして9月17日まで特別価格の500円で提供される。

© Spike Chunsoft Co., Ltd./我孫子武丸 All Rights Reserved.

シナリオ10本分で本来は2,075円相当になるため、今回の新アプリは全シナリオを楽しむ場合には半額以下の費用ですむ、おトクなバージョンになる。

なお、同日リリースされた本アプリだが、リリース直後にアプリが起動しない事象が確認され、Google Playストアでの配信を一時停止している。その後、原因究明と対策が行われ、同日夜に配信が再開された。本記事執筆時点の現在はGoogle Playストアからダウンロード可能だ。

「かまいたちの夜」はサウンドノベルとして高い評価と人気を誇る作品で、Android版もすでにリリースされていた。しかし、従来版では「かまいたちの夜」で展開される様々なシナリオを個々に独立させて販売していた。今回の新アプリはそれらのシナリオを一つのアプリで楽しめるようにまとめたもので、さらに個々に購入するよりもおトクな値段設定がされている。純粋にコンシューマー機向けの「かまいたちの夜」を移植したものではないので注意してほしい。

吹雪に閉ざされたペンションを舞台とした連続殺人事件を描くミステリー編のほか、「カマイ」という名前の人物ばかりが登場する「カマイたちの夜」とダジャレをモチーフとした鎌井編、スパイク・チュンソフトの代表作である「不思議のダンジョン」がペンション内に登場する迷宮編などのシナリオをユーザーの好みの順番で遊ぶことができる。

同梱されるシナリオは下記の通りだ。

・かまいたちの夜 ミステリー編
・かまいたちの夜 探偵編(真理の探偵物語)
・かまいたちの夜 鎌井編
・かまいたちの夜 迷宮編
・かまいたちの夜 スパイ編
・かまいたちの夜 悪霊編
・かまいたちの夜 喜劇編
・かまいたちの夜 暗号編
・かまいたちの夜 迷路編
・かまいたちの夜 A Novel

さらに、本アプリでは、グループチャットアプリ「ナカマップ」と連携することができ、「かまいたちの夜」をプレイしている他のユーザー同士でプレイの進捗や攻略情報を共有することも可能だ。

【情報元、参考リンク】
Google Playストア/かまいたちの夜

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件