Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
●本ページはアフィリエイト等の広告が含まれています。

博多駅地下街でWiMAXとau Wi-Fi SPOTが利用可能へ

UQコミュニケーションズは2日、同日より福岡県の博多駅地下街全域において、WiMAX通信サービスが利用可能になったと発表した。

博多駅地下街

博多駅地下街は、福岡市地下鉄博多駅の博多口コンコースに隣接し、グルメ、ファッションなど様々なジャンルのショップが計42店舗立ち並ぶ大きな地下街で、今回、福岡市地下鉄の全線エリア化に続いてエリア整備が行われ、WiMAXが利用可能になった。

加えて、KDDIも同日発表を行い、博多駅地下街全域において、公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」の提供を開始している。

「au Wi-Fi SPOT」はパケット定額サービス「ISフラット」もしくは「プランF(IS)シンプル/プランF(IS)」に契約しているユーザーであれば、auスマートフォンから無料で利用できるサービス。さらに、パソコンやタブレットなど、もう1台の端末から利用することもできる。

【情報元、参考リンク】
UQコミュニケーションズ/プレスリリース
KDDI/プレスリリース

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件