NTTドコモ、GALAXY S Ⅱ SC-02Cを6月23日に発売へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモは韓国サムスン電子製スマートフォン「GALAXY S Ⅱ(ギャラクシーS2)」(SC-02C)を6月23日より販売開始する。同社公式ウェブサイト上で発売日が公開された。

GALAXY S Ⅱは、通信各社が今夏投入するスマートフォン・ラインナップの中で唯一のデュアルコアCPU搭載機種で、高い基本性能を誇る点が最大の特徴。加えて、旧機種「GALAXY S」(SC-02B)に搭載されたSuper AMOLED(スーパー有機EL)から大きな進化を果たしたSuper AMOLED Plusを採用することも魅力だ。Super AMOLED Plusは従来品よりも明るく、精彩な表現が可能になっている。

GALAXY S Ⅱは6月10日より事前予約の受付が開始される。全国のドコモショップで受付が行われるので、早期入手を希望する方は10日以降、早めに予約を済ませたい。ただし、店舗によって受付可能台数が異なるので注意してほしい。

筆者もGALAXY S Ⅱは新製品発表会、その後のデモ機を触る機会などでチェックしてみたが、ややぎこちない挙動を示すシーンもあるものの、概ね動作性能は高いと感じた。また、やや引っかかりを感じるシーンも、発売日までのブラッシュアップで改善される可能性は十分にある。

ディスプレイの発色の良さも際立つものだ。GALAXY Sよりも明らかに発色が良く、かつ細かい文字などが見えやすくなっている。ただし、GALAXY Sに搭載されたSuper AMOLED以上に、悪い意味でのどぎつさもあるので、好みが分かれる部分でもある。ホワイトがやや青みがかっており、また、発色の良さは派手すぎると感じる方もいるかもしれない。

ディスプレイの美しさはOptimus bright L-07Cやシャープ製端末も良いので、今夏モデルの購入を検討している方は実機で確認してほしい。とはいえ、GALAXY S Ⅱのディスプレイは多くの方が綺麗だと感じるものと思う。

その他、おサイフケータイと赤外線通信は非対応だが、ワンセグは搭載する。

下はNTTドコモの新製品発表会の場で撮影したデモ機のハンズオン動画。最終製品版とは異なる可能性があるので、その点は注意してほしい。


【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/GALAXY S Ⅱ SC-02C製品紹介ページ
GAPSIS/NTTドコモ向けサムスン電子製「GALAXY S II SC-02C」のデモ機を写真と動画でチェック
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑