Xperia、テレビCMでギネス世界記録を樹立

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソニー・エリクソンは26日、同社がNTTドコモ向けに販売しているAndroidスマートフォン「Xperia」のテレビCMがギネスの世界記録に認定されたと発表した。認定された項目は「一番組で最も多く流れた同一商品の異なったテレビCM」というもの。同社はキャンペーンの一環として7月25日に放送されたTBSの番組「Sony presents THE世界遺産」内において10組のアーティストが出演する10バージョンのCMを放送。これにより記録達成となった。

出演アーティストは多岐に渡り、具体的にはACIDMAN、AI、Dragon Ash、JAY'ED、倖田來未、lego big morl、May J.、MINMI、moumoon、SOIL&"PIMP"SESSIONS。

同社は4月1日に販売開始となった「Xperia」に対して継続的にキャンペーンを実施しており、特に7月は大規模な展開がなされている。今回のCMに加え、「100 Design Collection」キャンペーンが行われ、100種類のデザイン・カバー、100種類のキセカエテーマなどのプレゼントが行われた。これらのプレゼントキャンペーンは現在も実施中だ。気になる方は下記リンク先より詳細を確認頂ける。
http://www.mtvjapan.com/xperia-100design/index.html

また、今回のテレビCM動画は下のリンク先よりご覧になれる。
http://www.sonyericsson.co.jp/product/docomo/so-01b/cm/index.html

【情報元、参考リンク】
ソニー・エリクソン/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑