Motorola DroidへのAndroid 2.2(Froyo)のアップデート提供は7月13日か?

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
Android情報を扱うウェブサイトDroid Lifeが、米Motorola製スマートフォン「Motorola Droid」へのAndroid 2.2(Froyo)のアップデート提供日が7月13日になる可能性があると報じていることが明らかになっている。Droid Lifeはとても信頼できる筋からの情報として伝えている。実際にDroidへのアップデートは7月の予定とされているため、リリース日が異なることがあったとしても、おおよそ当っている可能性は高い。さらに、Droid向けFroyoのテストビルドも早速流出している。作業が順調に進んでいる可能性も同じく高い。

DroidへのAndroid 2.2(Froyo)のリリースが13日になるとすると、おそらく「Nexus One」に続く2番目の対応機種になるだろう。さらに、Motorola製次期Droid端末「Droid X」が15日に米通信事業者Verizon Wirelessから発売される。こちらの端末も8月中にAndroid 2.2へアップデートされる予定だ。その上、スライド式QWERTYキーボードを搭載した「Droid 2」が8月にAndroid 2.2を搭載してリリースされるとの噂だ。

Motorola製のDroid端末は近いうちに全てAndroid 2.2へアップデートすることになるだろう。

Motorolaの作業進捗は他社の対応速度を図る上でもベンチマークになるため、まずは初代Droidへのアップデートを注目して待ちたいところ。台湾HTCもほぼ同じ速度で作業しているものと見られており、HTC Desire(海外版)、HTC Wildfire、HTC Legendなど、いくつかの端末へのアップデートを7月中に行うものと噂されている。

【情報元、参考リンク】
Droid Life/Rumor: Motorola DROID Receiving Android 2.2 July 13th
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑