Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

無料事典サイト「kotobank(コトバンク)」がスマートフォン向けサイト提供開始

朝日新聞社とECナビが共同で運営する無料事典サイト「kotobank(コトバンク)」は20日、スマートフォン向けレイアウトを採用したサイトの提供を開始した。「Xperia」や「HTC Desire」などのAndroid端末、iPhoneなどのブラウザから利用することができる。PC版サイトへアクセスすれば自動的にスマートフォン向けレイアウトのページへ移動する。

kotobankは朝日新聞社、講談社、小学館などの67辞書、64万語から検索することのできる用語解説サイトで、現代用語、ニュース用語などの新しい言葉も納めている。辞書の例でいえば「デジタル大辞泉」(小学館)、百科事典マイペディア(日立システムアンドサービス)、「プログレッシブ英和中辞典(第4版)」(小学館)、「知恵蔵2010」(朝日新聞出版)、「デジタル版 日本人名大辞典+Plus」(講談社)などを収録。ビジネス用語やデジタル用語も多い。

パケット定額サービス利用者にとってはインターネット回線は基本的に常時利用できるため、オンライン事典サイトは重宝するはず。その一つがスマートフォンに対応したことは嬉しい話だ。

【情報元、参考リンク】
kotobank

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件