Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

米AT&T、Galaxy Sシリーズ「Samsung Captivate」を7月18日に発売と発表。価格は199.99ドル

米通信事業者AT&Tは現地時間8日、韓国サムスン電子製スマートフォン「Samsung Captivate」を7月18日に発売することを明らかにした。端末価格は349.99ドル。実際には2年契約を結んだ場合に150ドル値引きされるため、199.99ドルで購入できる。メールインリベート(郵送キャッシュバック)を利用せずに199.99ドルで買えるのは米国の消費者にとっては便利な設定だろう。

Samsung Captivateはサムスン電子のAndroidスマートフォン・ラインナップの中でフラッグシップモデルに当るハイスペック端末。米国では4つの通信事業者から細かいスペック、デザイン等を変えて販売される。今回のAT&T向けも若干デザインが変更され、名称も「Captivate」と付けられた。しかし、基本スペックは他のGalaxy Sシリーズ端末と同様だ。

搭載されるAndroid OSのバージョンは2.1、CPUは1GHz Hummingbirdプロセッサ、4インチのSuper AMOLED(アクティブマトリックス方式の有機EL)ディスプレイ、16GBの内蔵ストレージ、DLNA機能を備える。また、Wi-FiはIEEE 802.11 b/g/nに対応、Bluetooth、GPSなどの基本機能も搭載。カメラは5メガピクセルで、720pの動画撮影が可能だ。

Galaxy Sは日本向けにもこの秋に発売される予定のため、米国の4モデルも気になる存在だ。

NTTドコモ向けとなる国内モデルもGalaxy Sをベースにしたものになるが、若干の仕様変更がなされる可能性が高く、外観デザインも標準モデルとは異なるかもしれない。どういう仕様になるかわからない以上、Captivateも注目の端末だ。



【情報元、参考リンク】
Boy Genius Report/Samsung Captivate to launch on AT&T July 18th, $199

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件