Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

KDDI、Windows Mobile搭載スマートフォン「IS02」の発売日を6月24日に決定。正式発表

KDDIは18日、スマートフォン端末のラインナップである「ISシリーズ」の1つ、「IS02」の発売日を6月24日に決定したことを発表した。IS02はWindows Mobileを搭載した東芝製のスマートフォン。スライド式のQWERTYキーボードが装備されているわりに、非常にスリムに作りこまれたデザインが特徴の端末になる。Windows Mobileは今後、今年後半に海外で次期OS「Windows Phone 7」を搭載した端末がリリースされ始める予定のため、従来のWindows Mobileユーザーにとっては国内ではこの端末が最後になる可能性がある。NTTドコモからもIS02と同じベースの端末「T-01B」がリリースされたが、どちらも貴重な端末になるかもしれない。

一方でWindows Phone 7シリーズの投入が予定されている現状を考慮すると、買い渋りが生じる可能性も十分以上に考えられる。国内でのWindows Phone 7搭載端末のリリース予定は不透明ながら、来年の春モデルで投入される可能性はある。となると、この時期に発売されるIS02、T-01Bは微妙な商品といえなくもない。

それでもWindows Phone 7にはリリース前にもかかわらず、機能上、様々不満の声も聞こえてくる。

最後になるかもしれないWindows Mobile端末を手に入れよう、というユーザーは間違いなく存在するはずだ。もちろん、秋、冬にもWindows Mobile搭載端末がリリースされる可能性はゼロではないため、判断には難しさもある。

KDDIはIS02について、声明の中で次のように紹介している。

「『IS02』は、QWERTYキー搭載のスライド型の、スリムで手になじむWindows phoneです。『Windows Mobile 6.5.3』を搭載し、静電タッチパネル向けの新たなUI、パフォーマンスの高い『Internet Explorer Mobile 6』と、4.1インチ有機ELディスプレイの見やすい大画面で、快適なインターネットをお楽しみいただけます。また、スマートフォンとして世界で初めて『緊急地震速報』に対応しています。また、『Office Mobile』を標準搭載しておりますが、『Windows Marketplace for Mobile』にて『Office Mobile 2010』へ無料でアップグレードができます。なお、Cメールについては、ご購入時には受信機能のみとなっています」

なお、ISシリーズのもう一つの端末「IS01」の発売日は依然として未発表だが、30日以降になるのではないか、との噂があり、来週の発売はなさそうだ。

ところでご存知の方も多いはずだが、24日はソフトバンクから米AppleのiPhone 4が発売される日でもある。

KDDIがIS02の発売日を同日に持ってきたのは狙ってのことなのか、偶然なのかわからないが、実質的に対決の構図になった。予約が殺到し、すでに大ヒットの予感漂うiPhone 4が相手ではIS02が苦戦することは間違いないが、それでもどれほどのセールスを記録するのか注目が集まる。携帯電話端末の販売台数ランキングで何位に入るのだろうか?

IS02の主なスペックは次の通り。
  • OS:Microsoft Windows Mobile 6.5.3
  • CPU:Qualcomm Snapdragon 1GHz
  • メモリ:384MB RAM、 512MB ROM
  • ディスプレイ:4.1インチ有機EL(解像度:480×800)
  • 外部メモリ:microSD(最大2GB)/microSDHC(最大16GB)
  • カメラ:3.2メガピクセル、オートフォーカス対応、CMOSカメラ
  • 無線LAN:IEEE 802.11b/g
  • Bluetooth:2.0+EDR
  • サイズ:約123×66×12.9mm
  • 重さ:約160g




【情報元】
KDDI/プレスリリース

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件