カシオ、ゴルフ用ウェアラブル「HIP SPEEDER CMT-S10GSET」を12月15日発売。腰の動き、回転スピードを手軽に計測・可視化

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
カシオ計算機は15日にゴルフを楽しむ方向けのウェアラブル製品「HIP SPEEDER(ヒップスピーダー) CMT-S10GSET」を発売する。ヒップスピーダーは腰の位置に装着して使う機器。センサーを内蔵していて、腰の動き、回転スピードを計測し、スマートフォン用アプリでその数値やグラフなどで表示できる上、推定飛距離も表示してくれる。

<▲図:HIP SPEEDER CMT-S10GSET>

また、スイングポイントごとに腰の角度、腰の移動量の大小、スイングリズムなども測定可能となっている。回転スピードの推移なども見ることができる。

<▲図:アプリの画面例>

同社は製品開発にあたり、数百のスイングをセンサーで計測し、監修を務める花ヶ崎光弘プロゴルフコーチと分析を重ねた結果、スイングが大きく3つのレベルに分けられることを導き出したという。腰の動きと回転スピードをグラフ化すると、腰がスムーズに回転していない「山脈型」、回転が遅い「ひと山型」、理想的な「ふた山型」の3種類に分類できる。

<▲図:スイング分類(※クリックして拡大)>

理想の「ふた山型」に近づけるための花ヶ崎プロによる解説「飛距離アップメソッド」を纏めた活用ガイドも同梱される。

なお、スマートフォン向けアプリには「撮影モード」も搭載され、同社のゴルフ用デジタルカメラ「EX-SA10GSET」との連携も可能となっている。

なお、昨年発売された「CMT-S10G」についてもファームウェアのアップデートで同様の機能を利用できるという。

下に掲載したのは旧製品であるCMT-S10GのAmazonでの商品リンク。発売日が近づけば、新製品もAmazonに追加されるはずだ。



【情報元、参考リンク】
Amazon/CMT-S10GSET
カシオ計算機/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑