Androidの祭典「ABC 2017 Spring」が5月28日に迫る!参加費無料!忘れずに申し込みしておこう!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
日本でのAndroidの普及促進に取り組むコミュニティ「日本Androidの会」が主催するAndroidに特化した国内最大規模のイベント「Android Bazaar and Conference」(略称:ABC)の通算15回目となる最新イベント「ABC 2017 Spring」が5月28日(日曜日)に東京都港区高輪の東海大学高輪キャンパスで開催される。


ABCはバザール(展示)とカンファレンス(講演)で構成されるイベントで、Androidに関する様々なテーマでの展示と講演を楽しむことができる。基本的には関係者やAndroidに関する何らかのアプリ、技術、サービスなどに取り組む方向けのイベントだが、ロボットや最新のスマートフォンなどの展示もあるので、大学の学園祭感覚で一般ユーザーやファミリーも楽しむことができるので、時間があれば気軽に立ち寄ってみよう。

参加費は無料だが、インターネットでの事前申し込みが必要なので、忘れずに行っておこう。

前回までは専用のWebフォームから氏名、メールアドレスなどを登録する形だったが、今回はIT勉強会の支援プラットフォームである「connpass」を活用して参加申し込みの受付が行われているので、一旦connpassへの登録が必要。connpassへの登録にはTwitterやFacebookアカウントを使うこともできるので、好きな方法で登録しよう。

connpassへの登録/ログインの後、参加申し込みができる。現在のところ参加者枠1,000名のうち854名が申し込んでいるが、オーバーした場合は枠の拡大などの措置が取られるものと予想される。万一オーバーしてしまった場合は、問い合わせるか少し待ってみてほしい。枠の拡大などの対応が取られ次第、GAPSISでも報告する予定だ。
※更新:1,200名に枠が拡大されました。

開催場所となる東海大学高輪キャンパスの最寄駅は東京メトロ・都営地下鉄の白金高輪駅や都営地下鉄・京浜急行電鉄の泉岳寺駅だが、JR・京浜急行電鉄の品川駅からでも歩ける。とはいえ、高輪キャンパスでは以前にもABCが開催されたことがあり、その時には筆者は品川駅から歩いたが、実は品川駅からだと結構時間がかかる。筆者の場合は初めての道ということもあって30分くらいかかった。筆者の歩く速度は遅いので、普通の人は品川駅からでもおそらく20分前後でたどり着くと思うが、できれば白金高輪駅か泉岳寺駅を利用することを薦めたい。


さて、その今回のABCだが、バザールとカンファレンスに加えて、ハンズオンセミナーも開催されるのが大きな特徴だ。

ハンズオンセミナーでは「VRハンズオン」と「JINS MEME DEVELOPER HANDS-ON」が予定されており、実はこのハンズオンセミナーには別途参加申し込みが必要なので注意してほしい。関心がある方はこちらも忘れずに申し込んでおこう。

「VRハンズオン」は、実際にAndroid用のVRアプリを開発するセミナーで、書籍「UnityによるVRアプリケーション開発」の翻訳に関わった高橋憲一氏が講師となって進められる。書籍を元にしたセミナーだが、書籍は無くても構わない。

「JINS MEME DEVELOPER HANDS-ON」は「JINS MEME(ジンズ・ミーム)」の名前から想像できると思うが、メガネ型のウェアラブル端末であるJINS MEME向けのアプリ開発に関するセミナー。

バザールでは様々な企業や団体などが様々な展示を行うが、今回は今夏発売予定のASUSのスマートフォン「ZenFone AR」の展示もあるので、いち早くZenFone ARを体験したい方は立ち寄ってみよう。
バザールの展示リスト

カンファレンスでは、グーグルのDeveloper Relations Program Managerを務める鈴木拓生氏が午前中に開催される基調講演で登壇する。テーマは「Google I/O から振り返る、最新の技術トレンドの紹介」。Google I/Oの内容を振り返ってくれるので、改めてGoogle I/Oの内容をチェックしたい方にもオススメだ。他にも様々なテーマの講演が予定されているので、タイムテーブルをチェックしておこう。
カンファレンスのタイムテーブル


また、希望者はイベント後の懇親会に参加することもできる。ただし、懇親会は有料なので注意してほしい。
懇親会の申し込みページ(@peatix)


<イベント開催概要>
・イベント名称:Android Bazaar and Conference 2017 Spring(ABC 2017 Spring)
・日時:2017年5月28日(日)10:00~ 18:00 (予定)
・会場:東海大学高輪キャンパス(東京都港区高輪2-3-23)
・参加費用:無料 (希望者参加の懇親会は有料、後述)
・主催:日本Androidの会・特定非営利活動法人日本Androidの会
・共催:東海大学
公式サイト
参加募集ページ(connpass)
・Twitter:@androidgroup_jp、ハッシュタグ #ABC2017S
・Facebook:日本Androidの会ページ

<後援、協賛>
■後援
・総務省(予定)
・Google Developers
・モバイルコンピューティング推進コンソーシアム (MCPC)
・html5j
・OESF 一般社団法人Open Embedded Software Foundation
・TensorFlow User Group Tokyo
・オープンソースカンファレンス実行委員会 (OSC)
・長崎県南島原市

■協賛【ゴールド会員】
・アシアル株式会社

■協賛【シルバー会員】
・KDDI株式会社
・株式会社NTTドコモ
・日本マイクロソフト株式会社
・富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社
・株式会社ブリリアントサービス
・セイコーエプソン株式会社

■メディアスポンサー
・Androidニュースメディア - GAPSIS(ガプシス)
・Impress ケータイWatch

【情報元、参考リンク】
ABC 2017 Spring公式サイト
ABC 2017 Spring参加申し込みページ(@connpass)
ハンズオンセミナー/VRハンズオン申し込みページ
ハンズオンセミナー/JINS MEME申し込みページ
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑