音声対話型秘書アプリ「めざましマネージャー アスナ」が登場へ。「ソードアート・オンライン」のアスナが秘書に。会話や質問が可能。収録音声をもとに音声合成技術でマルチに対応

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソニー・ミュージックコミュニケーションズは20日、朝専用の音声対話型エージェントアプリシリーズの第一弾として、スマートフォン向けアプリ「めざましマネージャー アスナ」のβ(ベータ)版を21日にリリースすると発表した。

画面例

アプリはAndroid専用となり、Android 4.4以降のOSが推奨。現在はβ版だが、このβ版におけるユーザーの意見を反映し、後日正式版がリリースされる予定となっている。正式版では有料になる予定だが、β版は無料で利用できるので、関心のある方はダウンードしてみよう。正式版のリリース日は未定だが、なるべく急いで出したいとされている。

iOS版については予定されておらず、正式版でもAndroidのみとなるようだ。

このシリーズは、ソニーのウェアラブル端末でも使われている対話技術とアニメキャラクターを組み合わせたエージェント型のアプリで、第一弾となる今回のアプリでは、アニメ「ソードアート・オンライン」のヒロイン「アスナ」を起用している。

アスナ役の声優、戸松遥さんによるアスナが指定の時間に起こしてくれたり、その日のスケジュールや天気、占いなどを伝えてくれたりと、ユーザーの朝をサポートしてくれる。

しかも、キャラクターへのお願いや質問は会話でできるようになっている。「明日、7時に起こして!」や「明日の名古屋の天気は?」「今日のスケジュールは?」などといったように、ある程度はアスナへのお願い、質問でやり取りすることができる。

このアプリを作り上げるにあたり、戸松遥さんによる膨大な録り下ろし音声を用意し、最新の音声合成技術を駆使し、様々なセリフを実現している。

なお、ウィジェットも用意去れているので、ホーム画面を長押しし、「めざマネ アスナ」ウィジェットを選択し、貼付ければ、ホーム画面からすぐにめざマネを呼び出すことができる。

また、第一弾としてアスナが起用されたのは「アスナが大好きだからです」ということだが、アプリが好評を博せば他のキャラクター版も作られる可能性があるようだ。キャラクターのリクエストは「request@mezamane.com」というメールアドレスで受け付けられている。

(c)2014 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAOII Project

【情報元、参考リンク】
めざましマネージャー アスナ
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑