コロプラ、女子校を舞台とした学園アクションRPG「バトルガール ハイスクール」の事前総選挙(事前登録)を実施中。限定アイテムが貰える

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
コロプラは今春、スマートフォン向け(Android/iOS)に女子校を舞台とした学園アクションRPG「バトルガール ハイスクール」を配信予定だ。現在、「バトルガール ハイスクール」では事前登録を兼ねたキャラクターの総選挙「事前総選挙」が実施中で、登録及びキャラクターへの投票を行った方には特典が提供される。

学園パート

事前登録による特典は、ゲーム内ポイント「星のかけら」が25個と、総選挙限定武器の「スクールバッグ」。

さらに、お気に入りの女の子への投票を行うことで、最終的に1位になった女の子がアプリアイコンになり、起動画面にも採用される。そして、その女の子の限定モチーフ武器も貰える。

その上、もう一つの企画も実施されており、総得票数に応じてさらにアイテムが貰えるようになっている。10万票突破で「スターターパックA」が、50万票突破で「スターターパックB」が、100万票突破で「体操服<あずき>」が貰える。すでに10万票は突破しているので、少なくとも「スターターパックA」は確実だ。

スターターパックはゲーム内で武器の作成に使用することができるもので、「体操服<あずき>」は、ゲーム内のキャラクターの着替え衣装になる。

事前登録で貰える「星のかけら」と「スクールバッグ」のイメージ

さて、本作だが、冒頭でも述べたように、女子校を舞台とする学園アクションRPGだ。

プレイヤーは学園の新任教師となり、汚染された地球を救うべく生徒たちとともに戦いに挑む。ゲームは「学園パート」と「バトルパート」に分かれ、「学園パート」では、女の子たちを特訓してレベルアップさせ、女の子たちを「なでなで(タッチ)」することで親密度を上げていく。

上図は「学園パート」の画面イメージだが、左図のように、教室で女の子をなでなですると親密度が上がり、新しいエピソードやヒミツを教えてくれるようになる。また、右図のように特訓を行うことでレベルアップできる。特訓は「ダンス」や「ランニング」など、メニューによって時間が異なるので、自分の生活リズムに合わせて選んで行おう。バトルで手に入れたポイントで、特訓時間を短縮することもできる。

一方の「バトルパート」では、「学園パート」で育成した女の子を使って、3D空間で迫力あるバトルを展開する(下図参照)。また、全国のプレイヤーとリアルタイムで競う「運動会」など、他にも楽しめる要素が詰め込まれている。

バトルパート

さらに、キャラクターのボイスを豪華声優陣が担当することも本作の魅力の一つとなっている。

対応OSはAndroid 4.0以降、iOS6.0以降だ。



事前登録及び事前総選挙は公式サイトから行うことができる。一点注意事項があり、事前登録にはTwitterアカウントが必要なので、Twitterユーザーではない方はTwitterのアカウントを作成しておく必要がある。

なお、コロプラでは、同じく今冬から今春にかけてリリース予定の新作、街づくりシミュレーション「Rumble City」(こちらの記事参照)とカジノリゾートシミュレーション「東京カジノプロジェクト」(こちらの記事参照)でも事前登録を受付している。

【情報元、参考リンク】
バトルガール ハイスクール(Android版アプリ)
バトルガール ハイスクール公式サイト
コロプラ/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑