ドコモ、spモードメールアプリのアップデートをリリース。複数の不具合を解消へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモは8日、spモードメールアプリの最新バージョン5300をリリースした。このバージョンは、12月1日に発表された前バージョンへのアップデートに伴って発覚したいくつかの不具合への対策を盛り込んだものとなる。

具体的には下記内容が改善される。

・メールアプリを起動した時に画面が黒くなる。
・メール作成・返信時に強制終了する。
・メール作成画面の電話帳ボタン押下時に強制終了する。
・メール一覧画面にて電話帳に登録してある名前が表示されない。
・メール受信時刻が24時間表記となる。

なお、12月1日に発表された不具合に関しては下記リンク先記事で詳しく紹介しているので、関心のある方はあわせて確認してほしい。

ドコモ、spモードメールアプリに不具合が確認されたと発表。改修版が12月中旬に提供へ

【情報元、参考リンク】
Android Market/spモードメールアプリ
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑