スマホとパソコンを使ったタケコプター試乗会! 東京上空を飛べるバーチャルアトラクション「のび太と空中散歩」が8月22日公開へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ヤフーは21日、「ドラえもん」の「タケコプター」をモチーフに東京の空中散歩を楽しむことができるウェブ・アトラクション「ドラえもん『のび太と空中散歩』」を22日13時から公開すると発表した。このアトラクションの告知は先日すでに行われていたが、今回改めて詳細が明らかにされた。

「ドラえもん『のび太と空中散歩』」のイメージ

「ドラえもん『のび太と空中散歩』」の公開期間は8月22日13時から9月4日までで、このアトラクションを遊ぶにはパソコン、そしてスマートフォンかタブレットが必要になる。

パソコンは東京上空を映し出すモニターとして使い、スマートフォン/タブレットは視点を操作するためのリモコンとして使う。パソコンだけでは遊べないので注意したい。

パソコンとスマートフォンを連動させることになるので、特設サイトにパソコンからアクセスした際に表示されるアルファベット4文字のコードをスマートフォン側で入力することになる。これにより、パソコンとスマートフォンの連動が取れ、スマートフォンでの操作がパソコンの画面に反映されるようになる。

プレイすると、150m上空まで上昇するまで空中散歩を楽しむことができる。

スマートフォンでコントロールできるのは左右、上下の視点変更で、スマートフォンを傾けることで操作する。



【情報元、参考リンク】
ドラえもん「のび太と空中散歩」
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑