ドコモ、テレビに挿して手軽に動画サービスを楽しめる「SmartTV dstick 01」を3月1日に発売へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
SmartTV dstick 01
NTTドコモ(以下、ドコモ)は26日、テレビに備わっているHDMI入力端子に挿すことで、手軽に動画配信サービスを楽しむことのできるスティック型端末「SmartTV dstick 01」を3月1日に発売すると発表した。ドコモオンラインショップで8,925円で販売する。

また、ドコモはdstickをより多くの方に体験してもらうため、抽選で70,000名にプレゼントするキャンペーンも実施している。お得に入手したい方はキャンペーンに応募してみよう。

dstickは、すでにドコモのスマートフォンを利用している方であれば追加料金なしでdマーケットにおける「dビデオ」「dアニメストア」「dヒッツ」を楽しむことのできる機器。追加料金は不要だが、スマートフォン側でサービスへ加入している必要はある。

また、それら有料サービスのほか、「YouTube」の動画などであれば無料で視聴できる。これはパケットビデオ社の「Twonky」の技術を活かした機能「SmartPlay by Twonky」を利用するもので、YouTubeのほか、ホームネットワーク上にあるPCやスマートフォンなどの機器に保存された動画や音楽をdstickを接続したテレビ上で再生することができる。

なお、dstickを利用するには家庭内にWi-Fi(無線LAN)環境を構築する必要があるので、その点には注意したい。

dstickの概要については下記リンク先の記事で紹介しているので、そちらもあわせてチェックしてみてほしい。

【取材レポート】 dビデオ等を楽しめるテレビ向け端末「SmartTV dstick」。PC、スマホ上の動画などもテレビで視聴可能

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/プレスリリース
dstickプレゼントキャンペーンサイト
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑