Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

ペット限定!写真投稿SNSアプリ「ペットカメラ」が登場

BIGLOBEは15日、ペットの写真をデコレーションして、共有・自慢できるペット専用の写真投稿SNSアプリ「ペットカメラ」の配信を開始した。この「ペットカメラ」は、デコレーション素材やフィルター機能を使い、自慢の可愛いペットを撮影して手軽に可愛くデコレーションし、写真を投稿、披露し合えるSNSとなっている。

「かわいいね!」ボタンやコメント・フォロー機能なども用意されており、動物好きな飼い主同士のコミュニティが作れる。

さらに、Twitter、Facebook、mixiへのお知らせ機能が付いていて、ペット仲間以外の友人にも広く写真を公開することが可能となっている。

アプリの主な特徴は次の通り。

1.ペット写真のデコレーション、フィルター機能 

 「ペットカメラ」で写真を撮影することも、保存してある写真から選ぶこともでき、デザインフレーム、スタンプ、コロコロペン、手書き文字フォント、吹き出しなど、簡単なタッチ操作で、手軽に写真をデコレーションできる素材が用意されている。

また、セピアフィルター、モノクロフィルター、HDRフィルターなど、写真のイメージを手軽に変えることができるフィルターなども搭載されている。

2.飼い主同士の写真共有&コミュニケーション

「みんなの投稿」でデコレーションした写真を投稿し、SNS上でお披露目できるほか、他の飼い主が投稿した様々なペットのかわいい姿を見ることもでる。写真は「いぬ」、「ねこ」など絞り込んで表示することも可能で、「かわいいね!」や「コメント」ボタンにより、 飼い主同士が気軽にコミュニケーションできるほか、気になるペットをフォローし、フォローしたペットと自分の投稿だけをタイムラインに表示することも可能で、「かわいいね!」されたことは「ニュースタブ」でチェックできる。

3.Twitter、Facebook、mixiへのお知らせ機能

「ペットカメラ」への投稿と同時に、Twitter、Facebook、mixiにも自動的に写真のURLを投稿するお知らせ機能があり、デコレーションした写真をペット仲間以外の友人にも手軽に公開することが可能となっている。


今まで、ペットを可愛いと思っていても、「ちょっと恥ずかしくて…」など思っていて、表立って他人に自慢するということがなかった人も、ペット好きの人々ばかりの集まる「ペットカメラ」でなら、思う存分ペット自慢が出来そうだ。

アプリの動作要件はAndroid 2.2以降。

(記事:とんすけ

【情報元、参考リンク】
Android Market/ペットカメラ
BIGLOBE/プレスリリース

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件