ソフトバンクがVoLTE対応ストレート型ケータイ「Simply B」を発売へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは8日、法人向け製品としてストレート型のケータイ「Simply B」(読み:シンプリー ビー。セイコーソリューションズ製)を12月上旬以降に発売すると発表した。Simply BはVoLTEに対応したケータイで、現在Y!mobile(ワイモバイル)から販売されている「Simply 603SI」をベースのハードウェアとして採用している。もちろん法人向けのサービスを利用できる。

<▲図:Simply B>

Simply BはSimply 603SIと同じく、とにかく「The 電話」という点をコンセプトに開発されたケータイで、通話やメールなど、基本的機能に特化したことで、分かりやすいメニュー画面を実現している。通話に関してはVoLTE対応のため、通話相手もVoLTE対応機であれば、高音質通話が可能だ。

なお、VoLTEに加えて「HD Voice(3G)」にも対応している。

ちなみにウェブブラウザも搭載されていてウェブサイトを閲覧したり、SMS/MMSのやり取りもできる。約200万画素と最近のスマートフォンと比べると画素数の少ないセンサーながらカメラも搭載している。

<▲図:こちらは一般向けの「Simply 603SI」>

本体サイズは約50×132×13.8mmで、重さは約115g。物凄く軽いということもないのは若干微妙な気もするが、大抵のスマートフォンよりは軽い。

ディスプレイは約2.4インチで、解像度は320×240ドット。

LTEでの通信は下り最大112.5Mbps、上り最大37.5Mbpsに対応し、バッテリー容量は1,770mAh。Wi-Fiには非対応だ。しかし、赤外線通信には対応しており、ケータイやPHSなどから電話帳データを移行することもできる。

また、社員の携帯電話の電話帳データを管理者側で一元管理できる「共有電話帳」や、管理者が遠隔操作で携帯電話のパスワードロックやデータ消去をできる「安心遠隔ロック」などの法人向けサービスを利用することもできる。

なお、一般ユーザーはSimply 603SIを購入すれば、基本的にはSimply Bと同じ特徴を持つケータイを利用することができる。

【情報元、参考リンク】
Y!mobileオンラインストア
ソフトバンク/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑