ソフトバンク、月間データ量50GBで7000円のプランを発表!家族複数人が加入すると一人当たり最大2000円引き

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは13日、「スマ放題」「スマ放題ライト」で選べるデータ定額サービスに新たに月間の高速データ通信量が50GBで月額7,000円のプラン「データ定額 50GB」(ウルトラギガモンスター)を追加し、22日より提供すると発表した。

<▲表:ウルトラギガモンスターとみんなの家族割のイメージ>

あわせて、加入した家族の人数に応じてウルトラギガモンスターの月額料金を1人あたり最大2,000円割り引く「みんなの家族割」を提供することも明らかにした。

ウルトラギガモンスターは月間で50GBの高速データ通信ができるので、それこそYouTubeなどの動画配信サービスを長時間視聴しても十分な容量だ(フルHD以下の解像度の場合。4Kだとさすがに厳しい)。昨今はスマートフォンでのLTEを使ってのYouTube等の動画視聴ユーザーも増えており、こうした大容量パックの利用者も増えているので、大容量プランの登場を待ち望んでいた方も多いかもしれない。

そして今回、「みんなの家族割」を使えば、月額7,000円の料金をさらに下げることができるようになっている。

家族2人が加入した場合、それぞれ1,500円引きとなる。3人だとそれぞれ1,800円引き、4人だとそれぞれ2,000円引きだ。最大割引額は一人当たり2,000円なので、4人以上の場合は5人でも6人でも変わらないが、2,000円引きにできるとかなりお得だ。例えば4人がそれぞれウルトラギガモンスターに加入すると、それぞれが毎月50GBの高速データ通信をできる上、データ定額50GBの料金も月額5,000円に抑えられる。

【情報元、参考リンク】
ソフトバンク/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑