スマホで外出先からエアコンなどの家電操作を可能にする「Nature Remo」が予約販売開始。価格は9980円

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
Nature Japanは29日、市販のエアコンをスマート化するIoT製品「Nature Remo」(ネイチャーリモ)の予約受付を開始したと発表した。Nature Remoを自宅に設置すると、エアコンをはじめとする家電を外出先からスマートフォンを使って遠隔操作できるようになる。

<▲図:Nature Remoの設置イメージ>

予約は29日から始まり、現在は特別価格の9,980円(通常価格は13,000円)。10月に正式発売となる予定。

ネイチャーリモを部屋に設置すると、赤外線リモコンを採用した家電をスマートフォンのアプリを使ってリモコン操作できるようになる。ただし、ネイチャーリモが、その家電の赤外線リモコンによる操作可能範囲にある必要があるので、部屋の中にある全ての家電をまとめてコントロールできる、とは限らないので注意してほしい。

主に操作をしたい家電を正確にコントロールできる範囲にネイチャーリモを設置すべきなので、エアコンがメインなのであればエアコンをコントロールできる場所に設置しよう。

スマートフォンにアプリをインストールして設定を済ませれば、いつでもどこからでもネットワークを介してスマートフォンからエアコン等の家電を操作できるようになる。

しかも、エアコンに関しては直感的にコントロールできる専用UIが用意されているので、かなり手軽に操作できそうだ。

<▲図:アプリのイメージ。Android版もある>

また、「IFTTT」(If This Then That)にネイチャーリモのサービスも公開されているので、IFTTT経由で「Googleアシスタント」や「Amazon Echo」とも連携できる。近日中にネイチャーリモのAPIも公開される予定とのことで、将来的にはより便利になりそうだ。

なお、ネイチャーリモを使うにはWi-Fi環境およびインターネット接続環境が必要なので、その点にも注意してほしい。

ネイチャーリモのサイズは約74×74mm×20mmで、重さは約70g。



【情報元、参考リンク】
Nature Remo公式サイト
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑