全国のソフトバンクショップとワイモバイルショップがポケモンGOの公式パートナーショップに。3日からキャンペーン実施!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは2日、一部店舗を除く全国のソフトバンクショップとワイモバイルショップが3日よりスマートフォン向けゲーム「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)の公式パートナーショップとなると発表した。

©2016 Niantic, Inc. ©2016 Pokémon. ©1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

これを記念し、3日よりY!mobile(ワイモバイル)において、Google Playクーポンを1人最大2,520円分プレゼントする「ワイモバイルで『Pokémon GO』を楽しもうキャンペーン」を実施することも明らかになっている。Google PlayクーポンはもちろんポケモンGOで有料アイテムを購入する際に使うこともできる。さらに、ソフトバンクやワイモバイルのユーザーでない方でもクーポンをゲットできる(※その場合、最大額にはならない)ので要チェックだ。

とはいえ、そもそも公式パートナーショップとは? と疑問に思う方も多いと思う。

ソフトバンクショップとワイモバイルショップは9月8日からすでにポケモンGOのゲーム内で「ポケストップ」及び「ジム」として登場している。この時点でソフトバンクはNiantic, Inc.とパートナーシップを締結したと発表していた。

では今回の公式パートナーショップとしての関係では何が変わるのか? というと、さらに一歩進んだ連携が行われる。

まず、ソフトバンクショップ及びワイモバイルショップで「『Pokémon GO』はじめてガイド」が配布される。基本的な操作や安全な遊び方などをまとめたガイドブックが、来店した上で希望した方に配布される。

さらに、来店したポケモンGOのプレーヤーに充電サービスを提供する。これはソフトバンクとワイモバイルのユーザー以外も対象だ。他社のスマートフォンのユーザーでも気兼ねなく充電してほしい、とのこと。

そして今後実施されるソフトバンク及びワイモバイルとポケモンGOとのタイアップキャンペーンの拠点にもなるという。

続いて前述したキャンペーンだが、条件によって貰えるクーポンの額面が異なる。

期間中にワイモバイルショップに来店した、AndroidスマートフォンでポケモンGOをプレイしている方には先着6万人にクーポン120円分がプレゼントされる。ワイモバイルのスマートフォンのユーザーでなくても構わない。

次にワイモバイルで販売されているスマートフォン「Android One 507SH」を期間中に購入した方でキャンペーンに応募した方の中から抽選で3,000人にクーポン1,200円分がプレゼントされる。

最後はTwitterのフォロー&リツイートで貰える特典。これはワイモバイルのユーザーでなくても構わない。期間中にY!mobile公式Twitterアカウント(@ymobileOfficial)をフォローし、指定のツイートをリツイートすれば、抽選で1,000名にクーポン1,200円分がプレゼントされる。

3つ全て合計すると最大で2,520円分になるが、内1,200円分は507SHの購入者向けなので、他社ユーザーの場合は難しいかもしれない。それでも、1,320円分は意外とゲットできる可能性があるので、ぜひ試してみよう。

「ポケモンGO」アプリは下記のリンク先からダウンロードできる。



【情報元、参考リンク】
ソフトバンク/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑