8g、2mm、切手サイズで水没もOKのSSD「KITTE ストレージ」の先行販売開始!128GBで7000円から

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
エム・シー・エム・ジャパンは30日、切手のようなサイズのポータブルSSD「KITTE ストレージ(キッテ ストレージ)」をクラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」において先行販売開始したと発表した。

<▲図:KITTE ストレージ>

KITTE ストレージは、本体サイズ35.5×46.5mm、厚さ2.2mm、重さ約8g(専用ケーブル含まず)と、超小型・超薄型・超軽量のSSDで、ストレージ容量は128GB。読込速度は430MB/s(ATTO)で、書込速度は200MB/s(ATTO)。

インターフェースはUSB 3.0で、専用のケーブルが付属する。

Windows PC(Windows 10/8/7/Vista/XP/2000対応)、Mac OS X 10.2以降、Android 2.3以降に対応する。Androidの場合はもちろんフルサイズのType-Aではそのままでは接続できないので機種によって別途、市販の変換ケーブル等が必要になる。

今回のMakuakeでの先行販売では2017年2月からの一般販売と比べて若干割引されているのでお得だ。一般販売での価格は9,990円(税込)の予定。

先行販売では、先着50名は7,000円コースを購入できる(※記事執筆時点では残り11件)。同じく先着50名は年内発送の8,000円コースを購入できる。また、先着の縛りがない8,500円コース、先着100名の15,000円コース(2個セット)がある。


KITTE ストレージの大きな特徴は小型・軽量という点だが、それだけではなく水没に強いという点もある。KITTE ストレージは、半導体の封止技術であるSiP(System in a Package)技術を使い、電子回路を閉じ込めてあるため、水が入り込む隙間もなく、水没しても回路も部品も安全となっている。





【情報元、参考リンク】
Makuake/KITTE ストレージ
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑