Galaxy S7 edgeに新色Blue Coral登場。Gear VR全員プレゼントキャンペーンも実施!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
サムスン電子は22日、NTTドコモ(以下、ドコモ)とKDDI/沖縄セルラー(以下、au)向けに販売中のAndroidスマートフォン「Galaxy S7 edge」に新色の「Blue Coral」(ブルー コーラル)を追加し、12月上旬より販売開始すると発表した。

<▲図:Galaxy S7 edgeの新色Blue Coral>

さらに、同社は新色の発売に合わせたキャンペーンも実施する。このキャンペーンは12月1日から2017年1月15日までの間にGalaxy S7 edgeを購入し、専用サイトから応募した方全員に「Gear VR」をプレゼントする、というもの。Blue Coral以外のカラーでも構わないので、Galaxy S7 edgeの購入を考えている方は、この期間中に購入する方がいいかもしれない。

Gear VRは対象のGalaxyシリーズを装着することで、VRコンテンツを楽しめるゴーグル型のヘッドマウントディスプレイで、ディスプレイ部分をGalaxyシリーズが担う構造となっている。

<▲図:Gear VR>

なお、キャンペーンの特設サイトはドコモ向けとau向けで異なるので注意してほしい。ただし、キャンペーン特設サイトのオープンは11月28日正午頃の予定。
ドコモ向けキャンペーン特設サイト
au向けキャンペーン特設サイト

Galaxy S7 edgeのBlue Coralはカラーが異なるだけでハードウェアのスペックは変わらないが、ドコモ版とau版では背面のロゴの内容が異なる。ドコモ版は背面中央に近い位置に「docomo」のロゴ、au版は「Galaxy」のロゴ、そして背面の下の方にドコモ版では「Galaxy」のロゴ、au版では「au」のロゴとなっている。

Galaxy S7 edgeは約5.5インチの有機ELディスプレイを採用したスマートフォンで、解像度は1,440×2,560ドット。左右の縁の部分がカーブを描いたデュアルエッジスクリーンを採用していることも大きな特徴。

また、バッテリー容量が3,600mAhと大容量ながらボディの厚みが7.7mmと薄く、重さが約158gという点も特徴の一つ。

カメラにはデュアルピクセル技術を採用し、F値1.7のレンズとの相乗効果で暗い場所でも綺麗な写真を撮影しやすい。デュアルピクセル技術によって全てピクセルでピント合わせを行うため、最速で約0.03秒のオートフォーカスが可能。

キャップレスでの防水・防塵にも対応する。

【情報元、参考リンク】
ドコモオンラインショップ/Galaxy S7 edge製品ページ
au Online Shop
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 1 件
  1. 匿名

    そんなことより爆発しないようにするのが先決のような。

    2016年11月24日 16:37

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑