モンストのアニメ、50分の夏のスペシャル版を7月30日19時より配信へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ミクシィのゲームスタジオ「XFLAG」は30日、スマートフォン向けゲーム「モンスターストライク」(以下、モンスト)のオリジナルアニメのスペシャル版を7月30日19時からYouTubeで配信すると発表した。


モンストのアニメは昨年10月10日からYouTubeで配信開始され、今年の3月26日には世界累計再生回数3,000万回を突破する人気となっている。YouTubeでの配信というスタイルだけでも注目されるポイントだが、実際の視聴数も伸びている。

1話が約7分と短いことも手軽に視聴できる理由。そして、11言語対応という点も大きな特徴だ。これによって、日本だけでなく海外のユーザーも視聴できるアニメ作品となっている。

今回配信される夏のスペシャル版は「マーメイド・ラプソディ」というタイトルで、約50分の尺で制作されている。

主人公の焔レン(ほむられん)と謎の少女キスキル・リラとの出会いや、少女をめぐる陰謀、それに巻き込まれてゆくレンの心の葛藤を繊細に描いていくという。尺が長いこともあり、丁寧にストーリーを描いていけるはずだ。

今回のスペシャル版の公開に合わせてアプリ版のモンストとの連動企画も行われる。「マーメイド・ラプソディ」に登場する少女キスキル・リラがアプリ版にも登場する予定なので、楽しみに待ちたい。

<▲図:謎の少女キスキル・リラ>

【情報元、参考リンク】
モンストアニメ公式サイト
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑