自販機にスマホをかざしてポイント獲得!ダイドーのアプリ「Smile STAND」。今年度中に全国約5万台へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ダイドードリンコは今年度中に全国約5万台の自動販売機(以下、自販機)で「Smile STAND」というサービスを導入する。このサービスはスマートフォン向けアプリ「DyDo Smile STAND」と連携するもので、4月から試験的に東京・大阪の約800台の自販機にシステムが導入されていて、すでに利用できるようになっている。

<▲図:対応自販機のイメージとステッカー>

前述したように今年度中、すなわち2017年3月末までには全国約5万台の自販機でサービスを利用できるようになる見込みで、その後も導入を進め、2018年度までには約15万台の規模に拡大する予定。

さて、そのSmile STANDだが、スマートフォンに専用アプリ「DyDo Smile STAND」をインストールして利用する。


対応する自販機でドリンクを購入後、スマートフォンをかざす(タッチする)と1円につき1ポイントを貯めることができる。このポイントを貯めることで、賞品がもらえるスロットゲームにチャレンジできる。賞品にはグレードがあり、ブロンズ賞品にチャンレンジするには600ポイント、シルバー賞品だと1,200ポイント、ゴールド賞品だと2,000ポイント、プラチナ賞品だと3,500ポイント、ダイヤモンド賞品だと5,000ポイントだ。

さすがに5,000ポイント貯めるのはかなり大変かもしれないので、まずは何本か飲んでブロンズにチャレンジしてみよう。



今後、アプリ内のコンテンツは拡充する予定とのことで、さらに色々な楽しみが増える可能性があるので、普段よく利用する自販機コーナーにダイドーの自販機がある方はアプリをインストールしておくといいかもしれない。

なお、ポイントを利用するためにはアプリで会員登録が必要だが、ポイントを貯めたりアプリを試すだけなら会員登録なしで大丈夫なので、気軽にチェックできる。会員登録に必要な情報はニックネームとメールアドレスなど。Facebook、Google+、Twitterでのログインもできる。

<▲図:ポイントを貯めるだけなら「ログインせずに使ってみる」でOK>

また、対応自販機は現在地を中心とする半径2km以内に設置されたものは探すことができるが、実は設置場所のリストは公開されていない。そのため、とりあえずアプリをインストールしておいて、たまたま対応自販機を見つけた時や、東京・大阪にいるときにアプリで調べてみる、というやり方しかない。もしくは他のユーザーの自販機発見情報を探すか。公式サイトではお客様相談室に問い合わせてください、と記されているが、普通は面倒だと思うので、まずは東京・大阪に行った時に周辺の自販機をアプリで探してみよう。

<▲図:付近の対応自販機を探す事ができる。右はスロットの画面>

アプリは下記のリンク先からダウンロードできる。
※注意:前述の通り、かざせるDyDoの自販機は、東京と大阪にのみ設置されています。



【情報元、参考リンク】
Dydo Smile STAND公式サイト
Google Play/Dydo Smile STAND
ダイドードリンコ/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑