ブリザードがFacebookと連携。Facebookログインやタイムライン上でのライブ配信などが可能に

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ブリザード・エンターテイメント(以下、ブリザード)は8日、同社とFacebookは共同で、世界中のゲーマーがお互いにゲーム体験を結びつけ、共有できる新たな方法を提供すると発表した。要するにブリザードのゲーム・プラットフォームにおいて、Facebookとの様々な連携が行われることになり、まずは今月中にもFacebookアカウントでのログイン機能が導入される。

<▲図:Overwatch>

ブリザードのゲームは「Diablo」シリーズ、「Hearthstone」「World of Warcraft」「Heros of the Storm」「Overwatch」など、各タイトルでマルチプレイができるため、同社独自のアカウント「Battle.net」のIDを取得し、ログインするようになっているが、今後はFacebookアカウントを持っている方はFacebookアカウントだけでログインできるようになる。

古くからのブリザードファンの場合はBattle.netのIDでのログインで全く問題ないと思うが、新規ユーザーにはFacebookログインができるのは手軽でいいだろう。

そして、Facebookログイン機能の導入は、ブリザードのゲームにFacebookと連携したソーシャル機能を取り入れる布石となる。

同社は自社ゲーム用の独自ストリーミング機能「Go Live」を作成するため、Facebookのライブ配信APIの組み入れを進めている。この機能が実装されると、プレイヤーはブリザードのゲームのセッションをFacebookのタイムライン上で手軽にライブストリーミングできるようになる。しかも、新しいストリーミング映像の公開を友達に通知で知らせることができるため、かなり便利だろう。

同社の企画運営担当エグゼクティブ・バイス・プレジデントであるジオ・ハント氏は今回の取り組みについて次のように述べている。

「ブリザード・エンターテイメントのゲームは、友達とプレイしている時が一番楽しいので、プレイヤーの皆様がお互いにゲーム体験を簡単に楽しく共有できるような機能やサービスを提供することが重要です。当社の他のゲームと同様に、オーバーウォッチの今回の統合では、Facebookと緊密に連携しており、これから開発の進行に合わせて、計画のさらに詳細を共有する予定です」

HearthstoneやOverwatchなどの最近の同社のゲームだけでなく、多くのゲームで実況、ライブストリーミングが世界的に人気を集めていることもあり、Facebook連携を図り、友人との共有が手軽にできるようになることは非常に大きなステップと言えそうだ。

【情報元、参考リンク】
ブリザード・エンターテイメント公式サイト

©2016 Blizzard Entertainment, Inc. All rights reserved.
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑