KDDI、熊本地震の被災者向けに5月もauのデータ量上限を撤廃(速度制限を解除)

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDIは27日、平成28年熊本地震に伴い災害救助法が適用された地域のユーザーを対象に現在行っている支援措置のうち、au携帯電話における通信速度制限解除を5月も継続して行うと発表した。

通信速度制限解除というのは、契約プランに定められた月間の高速データ通信量を超えた場合でも、通信速度の制限が掛からない、ということ。通常であれば上限を超えると月末まで速度制限がかかるが、対象ユーザーの場合、制限なしで高速データ通信を行うことができる。

具体的な対象者は、災害救助法が適用された地域に契約者住所または請求先住所が所在するユーザー。

【情報元、参考リンク】
KDDI/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑