神戸市営地下鉄 西神・山手線でWiMAX 2+のエリア整備が完了

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
UQコミュニケーションズは25日、神戸市営地下鉄の西神・山手線におけるWiMAX 2+のエリア整備が完了したと発表した。駅構内や走行中の列車内でWiMAX 2+を利用できるようになったので、WiMAX 2+対応モバイルWi-FiルーターやWiMAX 2+対応のauスマートフォン等のユーザーの利便性が向上するはずだ。


今回新たにWiMAX 2+が利用可能になった駅は具体的には下記の通り。

  • 新神戸駅
  • 三宮駅
  • 県庁前駅
  • 大倉山駅
  • 湊川公園駅
  • 上沢駅
  • 長田駅
  • 新長田駅
  • 板宿駅

上記以外の駅については地上駅なので、屋外設置された基地局によってWiMAX 2+の利用が可能だ。

また、海岸線(三宮・花時計前駅~新長田駅)については、今年度中にエリア整備が完了する予定となっている。

【情報元、参考リンク】
UQコミュニケーションズ/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑