TX秋葉原駅とTX浅草駅で無料のWi-Fiサービスが利用可能へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
つくばエクスプレス(TX)を運営する首都圏新都市鉄道は22日、無料の公衆無線LANサービス「TX_Free_Wi-Fi」を25日から提供開始すると発表した。まずはTX秋葉原駅、TX浅草駅のホーム及びコンコースで提供し、SSID「TX Free Wi-Fi」(TX_Free_Wi-Fi)にアクセスすればいい。

TX_Free_Wi-Fiが利用できる場所に掲示されるステッカー

サービスは訪日外国人向けに提供開始、と発表されているが、もちろん日本人も利用できる。

さらに、このサービスはエヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム(以下、NTTBP)がインフラを提供していることもあり、同社が展開する「Japan Connected-free Wi-Fi」に参画する。

Japan Connected-free Wi-Fiの詳細はこちらの記事で詳しく紹介しているので、そちらを参照してほしいが、全国各地で各社が提供する公衆無線LANサービスを一つの登録だけで横断して利用できるサービス。例えば、セブン-イレブンやイトーヨーカドーで使える「7SPOT」も今回の「TX Free Wi-Fi」もJapan Connected-free Wi-Fiアプリ一つで利用できる、ということになる。

Japan Connected-free Wi-Fiのアプリ

Japan Connected-free Wi-Fiには各社が参画しており、約14万のアクセスポイントが利用可能だ。便利なのでチェックしてみてほしい。

もちろん、Japan Connected-free Wi-Fiアプリを使わずに、直接「TX Free Wi-Fi」にアクセスして個別にサービスを利用してもいい。

Google Playから「Japan Connected-free Wi-Fi」のAndroid版をダウンロードする
App Storeから「Japan Connected-free Wi-Fi」のiOS版をダウンロードする

【情報元、参考リンク】
Japan Connected-free Wi-Fi公式サイト
NTTBP/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑