富士通の最新SIMフリースマホ「arrows M02」が10月29日よりMVNO各社、家電量販店で順次発売へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
富士通は27日、SIMロックの掛かっていない「SIMフリー」スマートフォンの最新モデル「arrows M02」を29日より家電量販店やMVNO各社から販売開始すると発表した。同社はarrows M02自体の発表はすでに先日行っており、ケイ・オプティコムの格安SIM/スマホサービス「mineo」が取扱うことなどは明らかにしていた。

arrows M02

今回の発表ではそれ以外の取扱い店・企業などが明かされている。

家電量販店は6社で、コジマ、ソフマップ、ビックカメラ、ピーシーデポコーポレーション、ヤマダ電機、ヨドバシカメラがarrows M02を取扱う。

一方、MVNOについてはインターネットイニシアティブ(IIJ)、DMM.com、ビッグローブ、ケイ・オプティコム、ニフティが取扱うことになる。サービス名で言えば、IIJはIIJmio、DMM.comはDMM mobile、ビッグローブはBIGLOBE LTE・3G、ケイ・オプティコムはmineo、ニフティはNifMoだ。

これらの企業のうち10月29日に発売するのはヨドバシカメラ、ビッグローブ、ニフティで、ケイ・オプティコムは11月19日の予定となっている。

arrows M02は約5インチの有機ELディスプレイを搭載するスマートフォンで、解像度はHD、OSはAndroid 5.1となっている。おサイフケータイへの対応、防水・防塵仕様のほか、米国国防総省の調達基準であるMIL規格の14項目の試験をクリアするタフネスさも特徴だ。

mineoではNTTドコモとau、どちらのプランにも対応するほか、au VoLTEの利用も可能となっている。

【情報元、参考リンク】
富士通/arrows M02製品ページ
IIJmio
DMM mobile
BIGLOBE LTE・3G
mineo
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑