りんかい線におけるWiMAX 2+のエリア整備が完了

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
UQコミュニケーションズは25日、りんかい線における「WiMAX 2+」のエリア整備が完了したと発表した。これにより、りんかい線の駅構内や列車内でWiMAX 2+を利用することが可能になった。

りんかい線の車両

エリア整備が行われたのは大井町駅、品川シーサイド駅、天王洲アイル駅、東京テレポート駅、国際展示場駅、新木場駅で、東雲駅については屋外設置の基地局によってWiMAX 2+が利用可能となっている。

また、WiMAX 2+だけでなく、もちろんWiMAXも利用可能だ。

【情報元、参考リンク】
UQコミュニケーションズ/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑