お互いの居場所を確認しあえるアプリ「ココダヨ」が9月にリリース。災害発生時に直前の位置情報を自動通知する機能を搭載。安否確認に使える

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ゼネテックは26日、位置情報の自動通信サービス「ココダヨ」を9月より提供開始すると発表した。

利用イメージ

ココダヨは通常時にも利用できるサービス/アプリでもあるが、災害時に役立つ。ゼネテックが取得した特許技術をベースにした、防災用位置情報自動通知サービスで、緊急地震速報などの災害発生時の警報発令をトリガーとして、災害発生直前の家族や大切な人の位置情報をスマートフォンや携帯電話に自動通知する機能を持っている。

そのため、災害発生時に、お互いがどこにいたのかがすぐに分かるので、安否確認がしやすく、また何らかのトラブルで動けない場合にも場所を自動的に知らせられるので、救助しやすい。

また、通常時には、登録している人同士の位置情報を確認しあえるので、家族がお互い今どこにいるのか確認する手段としたり、待ち合わせ時の確認ツールとしても使える。

2016年3月末まではトライアルキャンペーンとして無料提供されるので、しばらくの間は気軽に利用できる。

アプリのダウンロードは9月1日以降に可能になる予定。

【情報元、参考リンク】
ココダヨ公式サイト
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑