「キケン!水ぬれ充電」。ケータイ各社らが安全充電啓発ロゴ・キャッチフレーズを発表

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
モバイルコンピューティング推進コンソーシアム(以下、MCPC)、NTTドコモ、KDDI、沖縄セルラー、ソフトバンクモバイルは27日、スマートフォンなどのモバイル機器における充電時の事故防止の啓発をはかるため、安全充電啓発ロゴ・キャッチフレーズを新設したと発表した。


ロゴ・キャッチフレーズは上の図の通りで、キャッチフレーズは「キケン!水ぬれ充電」となっている。

最近のスマートフォンはキャップ無しでの防水・防塵仕様を実現する例が増えており、それらの端末は気軽にお風呂やキッチンに持ち込み、ちょっと濡れても全く問題なく使える点が大きな魅力となっている。

microUSB端子、オーディオ端子、どちらもキャップ無しの剥き出しの状態で防水・防塵に対応するが、注意したいのは濡れた状態での充電だ。いかに本体が防水仕様とはいえ、microUSB端子が濡れた状態で充電するとショートし、過剰に発熱したり、事故が起きかねない。それだけに水気のある場所へ端末を持ち込んだ後は、端子の状態をしっかりと確認した上で充電を行う必要がある。

MCPCは、昨今、スマートフォンなどのモバイル機器の充電中に充電端子が焼損する事例が発生していることを受け、安全・安心を守るための活動の一環として、今回のロゴ・キャッチフレーズを新設した、ということだ。

このロゴ・キャッチフレーズは今後順次、各社のカタログやポスター、スマートフォンなどのモバイル機器の取扱説明書などに掲載される予定。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑