日本ポステック、USBポートを無限に増やせる、USBハブ一体型ケーブル「InfiniteUSB」を発売。連結可能なコネクタ採用で1つのポートに複数のUSBケーブルを接続可能

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
日本ポステックは11日、USBハブと一体化し、USBポートを無限に増やせるUSBケーブル「InfiniteUSB」の取扱いを7日より開始したと発表した。

InfiniteUSB

InfiniteUSBは、世界最大のクラウドファンディングプラットフォーム「Kickstarter」で目標額の1万ドルを上回る資金を集めたことで話題になった製品。日本ポステックはKickstarterでInfiniteUSBに出資を行い、日本における販売代理店権を獲得した。

どういう製品なのかというと、通常のUSBケーブルはケーブルの軸方向にコネクタを搭載しているが、InfiniteUSBではL字型タイプと同じく、軸に対して90度の方向にコネクタを設けている。さらに、コネクタの背面にUSBポートを搭載しているのが特徴だ。

コネクタ背面にUSBポートが搭載されているので、次々と連結させていくことが可能になっている。そのため、InfiniteUSBを何本も持っている方であれば、ノートPC等の一つのUSBポートに何本ものInfiniteUSBをまとめて接続することができてしまう。USBハブ要らず、というわけだ。

利用イメージ

さらに、20cmモデルに関してはコネクタ部に磁石を搭載しているので、整理も簡単にできてしまう。

コネクタ形状別に複数のラインナップが用意されている。

シリーズ3製品に3つのポートタイプ(microUSB、Lightning、USB-Aメス)と2つのケーブル長(20cm、120cm)、そして各タイプ5色の展開とバリエーションが豊富だ。新しいMacBookに採用されたUSB-Cタイプもある。

USB-Cモデルもラインナップされる

各コネクタ別に用意

発売時期は6月下旬の予定。

【情報元、参考リンク】
InfiniteUSB製品サイト
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑