モンスターストライクの利用者数が2500万人を突破

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ミクシィは4日、スマートフォン向けに配信中のゲーム「モンスターストライク」(以下、モンスト)の世界累計での利用者数が2日時点で2,500万人を突破したと発表した。この数字には同一端末での重複ダウンロードは含まれていない。


記録的な数字に達したことで、いつものようにゲーム内でキャンペーンが開催される予定となっている。

ここ最近の利用者数の推移は、昨年12月29日で2,100万人、今年1月10日で2,200万人、1月31日で2,300万人、2月17日で2,400万人、そして3月2日で2,500万人と2〜3週間程度で100万人ずつ伸びている状況だ。

なお、モンストは現在、日本のほか北米、台湾、韓国、中国で提供されており、今後は欧州や東南アジアでも展開される予定となっている。

「ひっぱりハンティングRPG」というフレーズ通り、モンスターを引っ張って離して飛ばして戦うスタイルの戦闘が大きな特徴で、壁やモンスターへの跳ね返りやぶつかりを上手く活用して戦う、ちょっと頭を使う部分があるところが上手くできている。また、手軽に最大4人までのマルチプレイができる点も魅力だ。

また、モンストは6日に最新アップデートが配信開始予定となっている。

【情報元、参考リンク】
モンスターストライク公式サイト
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑