ドコモの子供向けサービス「dキッズ」で「beポンキッキーズ for dキッズ」が登場。ガチャピン、ムックがでる!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)が提供する子供向けの知育サービス「dキッズ」において、「beポンキッキーズ for dキッズ」が登場した。dキッズ向けにいくつかのコンテンツ提供を行うネオスが24日、フジテレビKIDSとの共同事業として提供開始したと発表した。


今回新たに登場する「beポンキッキーズ for dキッズ」は、フジテレビで40年間続く子供向け番組「ポンキッキーズシリーズ」と連動したコンテンツで、子供と家族が「笑顔になる」「好奇心と探究心をかきたてる」「感動する」をテーマにしたエデュケーショナル・エンタテインメントを届けるアプリとなっている。

豊富な映像や、放送中の番組と連動した様々な知育コンテンツを楽しむことができる。

まず、「ムービー」では、ガチャピン、ムックといった魅力的なキャラクターが登場する動画を視聴できる。「ガチャピンチャレンジシリーズ」や「コニーちゃんシリーズ」、ショートアニメなど様々だ。


次に「ソング」では、「はたらくくるま」や「およげたいやきくん」など、1970年代から歌い継がれている往年の楽曲から、番組で放映されている最新の楽曲まで、様々な曲が配信される。


「クイズ」では、映像を見ながら答えていくクイズを楽しめる。ガチャピンが世界各国を周る様子や、子供に人気の「ウキウキさん」が身近なものを楽器にかえていく様子など、様々な映像が用意され、映像の途中にクイズを挟んで、回答していく形だ。


ポンキッキーズを好きなお子さん、ご家族には特に楽しいコンテンツだと言えそうだ。

(C)FUJITV KIDS.

【情報元、参考リンク】
dキッズ
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑