日本交通、タクシー配車アプリからの注文でファーストクラスのハイヤー車両「VIPタクシー」を提供開始。1080円の追加料金

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
日本交通は13日、無料のWi-Fiサービスと10.2インチの液晶テレビを搭載したハイヤークラスの車両(クラウン・ハイブリッド)と選抜された優良乗務員でタクシーサービスを提供する「VIPタクシー」の提供を開始したと発表した。

VIPタクシーはクラウン・ハイブリッドを利用

このVIPタクシーの配車は、スマートフォン向けのアプリ「日本交通タクシー配車」から、ネット決済での支払いを利用する方に限り提供されるサービス。

料金は、通常のタクシー運賃に加えて、車両指定手数料が1,080円(税込)かかる。

初乗りの運賃は合計で2,220円になる。内訳は迎車料金が410円、初乗り運賃が730円、車両指定手数料が1,080円だ。

また、液晶テレビについては13日以降順次、車両に取り付けられるということだ。

短距離の利用の場合には運賃全体に占める車両指定手数料が大きくなってしまうが、中・長距離の場合にはその割合が下がってくるので、それほど割高感がなくなってくる。それでいてより良い車両、安心できる乗務員となると、利用したいと思う方も多いかもしれない。

なお、「日本交通タクシー配車」アプリは、スマートフォンから手軽にタクシーを呼び出せるアプリで、ネット決済や「auかんたん決済」「Yahoo!ウォレット」などいくつかの決済サービスを利用することもできるアプリとなっている。

VIPタクシーの配車はアプリを最新バージョンにアップデートすることで利用可能になる。

VIPタクシーの配車画面例

【情報元、参考リンク】
Google Play/日本交通タクシー配車
App Store/日本交通タクシー配車
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑