ヤフー、ヤフオクやYahoo!ショッピングで購入した中古スマホ等の故障・紛失・盗難に対して補償金を支払う「中古スマホあんしん補償」を提供開始

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ヤフーは21日、「ヤフオク!」「Yahoo!ショッピング」で購入した中古のスマートフォン等が故障した場合や紛失・盗難した時に補償金を支払うサービス「中古スマホあんしん補償」を提供開始した。


このサービスは、個人間取引で購入した中古端末に適用される国内初の補償サービスになるという。

スマートフォン、タブレットの市場が拡大したことで、ヤフオク!での取引数も増え、スマートフォン、タブレットの落札額が前年比120%以上で推移している。しかし、スマートフォンやタブレットなどの中古端末はメーカーやキャリアの保証が終了していたり適用外になるなど、故障や紛失時の不安が購入時における大きな課題とされている。

ヤフーでは、この課題を解決し、安心して中古端末を購入できるよう、今回のサービスを提供することを決めたという。

今年の5月にSIMロック解除が義務化されることによって、SIMフリー端末が増加し、中古端末市場も今まで以上に拡大することが予想される。

「中古スマホあんしん補償」の利用料金は月額500円(税抜)だが、7月20日申込分までは月額300円(税抜)となるキャンペーンが実施されている。

加入可能な端末はヤフオク!、Yahoo!ショッピングで購入したスマートフォン、タブレット、ルーター、電子書籍端末、ガラケーで、補償期間は契約開始日から2年間となる(※申込日から28日経過後に契約開始となる)。

補償内容は、自然故障時に修理代金の最大100%(上限は2万円)、盗難・紛失時に新端末を購入する代金の最大50%(上限1万円)となる。

上限が2万円、もしくは1万円なので、購入額が安い端末の場合で月額500円と考えると割高かもしれないが、この辺りは人それぞれ判断が異なるところだろう。

【情報元、参考リンク】
ヤフー/中古スマホあんしん補償について
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑