【取材レポート】人気女性モデル・スタイリストがプロデュースした空間でスマートフォンに触れられるドコモの「THE SHELF」が期間限定オープン

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモは、女の子のためのとっておきのスペースdocomo Share Lounge「THE SHELF」を11月22日〜12月24日までの期間限定でオープンした。

THE SHELF 1F

1Fには4人のプロデューサーが手がけた空間が用意されている。それぞれの空間はモデルの今宿麻美さんによる「Travel」、スタイリストの亀恭子さんによる「Fashion」、ライフスタイルプロデューサーの村上萌さんによる「Skillup」、そしてフォトグラファーのMARCOさんによる「Beauty」というテーマで、私生活や仕事の様子が垣間見える造りとなっている。

THE SHELF 2F

2Fは「Library Lounge」として開放されており、ハーブティーを無料で提供しているほか、お菓子なども販売するとのこと。白を基調とした空間には、沢山の書籍が飾られており、ゆったりとくつろげるようになっている。同フロアには、女子大生がプロデュースした、自分撮りが綺麗にできるスペースや、JILL STUART BEAUTYのコスメが自由に試せるパウダースペースがあり、充電器の貸し出しも行われる。

自分撮りのためのスペースも用意されている

NTTドコモ プロモーション部によるプレゼンの模様

THE SHELFについて、22日に開催された発表会において、NTTドコモのプロモーション部によるコンセプトの説明が行われた。

女性の多くがスマートフォンを選ぶ動機は、みんなが選んでいるものや進められたものを選んでいるのだという。そこで、女性の目線でスマートフォンの魅力を理解してもらう必要があるということから、女性メンバーのみによるプロジェクトチームを発足させた。機能やスペック一覧で比較するのではなく、女性購入者の目線でデザインや雰囲気、触った感覚を体験できること、そして友達の意見を聞けるスペースが必要ではないだろうかということから検討していったという。

THE SHELFは流行のライフスタイルの違う様々な人が同居するシェアハウスのイメージを取り入れて、自然な形でドコモのスマートフォンやサービスに触れてもらうことが狙いとなる。

ホリデーシーズンの原宿にオープンすることで、座ってくつろげるスペースや温かいお茶を用意しているので是非立ち寄って欲しいと語られた。

4人のプロデューサー。左から今宿麻美さん、亀恭子さん、村上萌さん、MARCOさん


続いて、4人のプロデューサーによるトークセッションが行われた。


今宿麻美さんプロデュースの「Travel」

今宿麻美さんの空間コンセプトは「Travel」。仕事で移動することが多いという今宿さんは、写真を撮ることが好きなので撮りためた写真と旅に持って行く小物や洋服なども展示している。

亀恭子さん

亀恭子さんプロデュースの「Fashion」

亀恭子さんの空間コンセプトは「Fashion」。マイクローゼットがコンセプトという亀さんは、今年の冬のファッションを取り入れつつその先の春のカラフルなものを集めてドコモのカラフルなスマートフォンとのカラーコーディネイトも提案している。

村上萌さん

村上萌さんプロデュースの「Skillup」

村上萌さんの空間コンセプトは「Skillup」。自分の机を再現したという村上さん、街を歩いていてインスピレーションを受けたものを写真に撮ったりし、スマートフォンにいれて情報収集して仲間とビジュアルの確認をしてコンセプトを明確にしてプレゼン資料をつくるのだという。この空間はその資料作りをする前のリアルな机を再現している。

MARCOさん

MARCOさんプロデュースの「Beauty」

MARCOさんの空間コンセプトは「Beauty」。女優の鏡をコンセプトに作ったというMARCOさん、化粧をして綺麗になっていこうというBeautyではなく、美意識を高めたり自分の目標値やモチベーションをあげられるような空間をつくっている。写真を撮りたくなる小物や照明にもこだわったので、あちこち写真に撮って欲しいと語った。

THE SHELF外観

THE SHELFの営業時間は平日13:00〜22:00、土日祝11:00〜20:00。アクセスなど詳しい情報が掲載されているTHE SHELFのwebサイトはこちら(http://walkwithyou.jp/shelf)。

THE SHELFのプロデュースに携わった今宿麻美さん、亀恭子さん、村上萌さん、MARCOさん(前列)と
女子大生の4人(後列)

オープン期間中には、4人のプロデューサーが主催するイベントが実施される。11月30日(金)にはMARCOさんによるスマホのカメラを使って物や人を上手に撮影するコツを伝授する「CAMERA NIGHT」、12月7日(金)には今宿麻美さんによるスマートフォンを活用した女子旅のプロフェッショナルを目指す「TRAVEL NIGHT」、12月13日(木)には村上萌さんによるステップアップを図りたい女子のための「SKILL UP NIGHT」、12月21日(金)には亀恭子さんによるスマホのカラーに合わせたコーディネートに挑戦する「FASHION NIGHT」が開催される。

それぞれのイベントの参加にはTHE SHELFの1FのレセプションもしくはTwitter(@theshelf_news)で受付を行う。

(記事:m2_303

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/THE SHELF公式サイト
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑