ソフトバンクが戌年にちなみ高さ3mの巨大お父さん像を寺や神社などに設置へ。おみくじキャンペーンなども実施!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは26日、2018年の干支が「戌」であることにちなみ、ソフトバンクのテレビCMに登場する「白戸家のお父さん」を活用した様々な企画を順次実施すると発表した。

<▲図:巨大お父さん像のイメージ>

中でも注目は、高さが約3mの巨大お父さん像が12月31日から2018年1月8日までの間、大須観音 寶生院(名古屋市中区)、愛宕神社(福岡市西区)、マーブルロードおおまち商店街(仙台市青葉区)に設置されること。初詣に来た人も驚きそうだ。

他にもいくつかの企画が用意されているので、それぞれ概要を紹介したい。

<年賀状ルーレット>

「Yahoo! JAPAN」のスマホ版のトップページにおいて、元日の午前0時から3時間限定で戌年にちなんだ年賀状コンテンツが当たる「年賀状ルーレット」が実施される。この年賀状のデザインは、白戸家のメンバーが作成したオリジナルのものを含めて全部で101種類ある。


<今年は父年!おみくじキャンペーン>

ソフトバンクの携帯電話取扱店に家族などと2人以上で来店して「おみくじ」を引いた方を対象に、お父さんグッズをプレゼントするキャンペーン。こちらは2018年1月2日から実施となる。


<父福袋プレゼントキャンペーン>

専用サイトで応募した方の中から抽選で100名に、お父さんグッズの詰め合わせが入った「父福袋」がプレゼントされるキャンペーン。ソフトバンクの回線契約のない方でも参加可能。

【情報元、参考リンク】
ソフトバンクのキャンペーンについて
ソフトバンク/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑