ファーウェイ、複数バンド対応SIMフリーのモバイルWi-Fiルーター「E5577」を4月7日に発売へ。想定売価は9980円

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ファーウェイ・ジャパンは4月7日にSIMフリーのモバイルWi-Fiルーター「HUAWEI Mobile WiFi E5577」を発売する。市場想定価格は9,980円(税抜)で、同社の公式通販サイトのほか、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、ビックカメラ等の家電量販店、Amazon.co.jp、NTT-X Storeなどの通販サイト、格安SIM/通信サービス各社から販売される。

<▲図:HUAWEI Mobile WiFi E5577>

E5577のサイズは約96.8×58×17.3mmで、重さは約112g。搭載されているバッテリーの容量は3,000mAhで、連続通信時間は約12時間、連続待受時間は約600時間。

Wi-FiはIEEE802.11a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)準拠で、デュアルバンド対応。最大で10台までのWi-Fi機器を同時接続できる。

対応する通信方式は下記の通り。
  • FDD-LTE:B1、B3、B5、B7、B8、B19、B20
  • W-CDMA:B1、B2、B5、B6、B8、B19
  • GSM:850、900、1800、1900MHz

なお、SIMカードのサイズは標準SIM。本体にはSDカードスロットも搭載されている。最近のモバイルWi-Fiルーターでは、外部メモリスロットを持たないものが増えているので、意外と魅力かもしれない。

また、別売りのOTGケーブルを介してUSBケーブルを繋げば、E5577のバッテリーを使ってスマートフォン等の機器を充電することもできる。要するに、モバイルバッテリー代わりに利用することもできる。

【情報元、参考リンク】
ファーウェイ公式通販サイトVモール
Amazon.co.jp/E5577(※国内モデルを購入希望の方は並行輸入品と間違わないようご注意ください)
ファーウェイ/E5577製品ページ
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑