サンデーのサッカー漫画「BE BLUES!」がスマートフォンゲーム化!28日より事前登録開始!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
小学館、サッカードットコム、京風とまとは27日、3社協業での企画・開発によって週刊少年サンデーで連載中のサッカー漫画「BE BLUES!〜青になれ〜」(作者:田中モトユキ氏)のスマートフォン向けゲームアプリ「BE BLUES!〜龍の挑戦〜」を2017年1月30日にリリースすると発表した。


リリース日が近いこともあり、28日から事前登録キャンペーンがスタートする。最近になって週刊少年ジャンプでもサッカー漫画が始まったが、それまでは週刊少年マガジンも含めてサッカー漫画は「BE BLUES!〜青になれ〜」「エリアの騎士」「DAYS」の3本くらいで、サッカー好きの方で「BE BLUES!」を読んでいる方も多いと思う。

スマートフォン向けゲーム「BE BLUES!〜龍の挑戦〜」では、シュートゲームやドリブルゲームなど、サッカーをテーマにした複数のミニゲームを楽しめるという。

漫画の中で登場した階段の往復トレーニングをモチーフにしたゲームや、ライバル校の赤城中央の選手がスライディングしてくるのを交わして前進するマラソンゲームなども含まれる。

事前登録キャンペーンはTwitter、公式LINE@、もしくは事前登録サイト「予約トップ10」から可能。

事前登録をした方には、ゲーム内アイテムの「エナジーゼリー」がプレゼントされる。また、抽選で貰える特典もあるという。


「予約トップ10」のアプリは下記のリンク先からダウンロードできる。


【情報元、参考リンク】
「BE BLUES!〜青になれ〜」公式サイト
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑