ハローキティフォンの店頭即売会が8月5日から全国各地でスタートへ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
IoT事業を手がけるオーラは4日、サンリオとのライセンス契約によって誕生した携帯電話「Hello Kitty FIGURINE KT-01」(通称:ハローキティフォン)の店頭での即売会を5日より全国各地で順次開始すると発表した。

<▲図:こうしてみると小さく、とても携帯電話には見えない>

ハローキティフォンはすでに5月26日に発売となっているが、それは同社公式サイトでの通販など一部の販売チャネルに限られ、店頭で実機を確認してから購入できる手段は、Sanriowolrd GINZAで実施された即売会のみとなっていた。

しかし、ようやく他のショップでも店頭即売会が行われる。

<▲図:小さく可愛らしい>

5日・6日・7日にサンリオピューロランドで行われる店頭即売会を皮切りに、全国の主要なサンリオショップで順次行われる予定で、店頭では専用の販売員が配置され、ハローキティフォンの紹介を受け、その場で購入及び契約手続きができるようになっている。さらに、契約者には特典も用意される。

ハローキティフォンの価格はSIMカード発行用のエントリーコードがセットになったスターターパックが15,000円(税別)となっている。SIMカードそのものは同梱されていないが、発行コードを使って発行できる。

<▲図:ハローキティフォン>

ハローキティフォンは約1.54インチで解像度が240×240ドットのディスプレイを搭載する折りたたみ型の携帯電話で、通信はWCDMA/GSMに対応している。LTEには非対応だが、もともとスマートフォンのような多機能性が売りの製品ではないので3Gだけで十分だろう。また、Wi-FiやBluetoothにも対応し、本体サイズは約58×41.5×78.4mm、重さは約74g。

かなりコンパクトで軽いので子供でも持ちやすく、しかも一見すると携帯電話には見えない。

<▲図:スペック>

<▲図:通信プラン>

スターターパックに同梱されるSIMカード発行コードを使って供給されるSIMカードで使える通信プランは2つ。月額980円の「IP電話プラン」と月額1,580円の「音声通話プラン」。IP電話プランは050で始まる番号が割り当てられ、ネット回線を使っての通話となる。音声通話プランでは050のIP電話番号に加えて、090等で始まる携帯電話番号が割り当てられ、音声回線を使った音声通話もできる。

即売会のスケジュールは下記の通りだ。
  • 8月5日・6日・7日:サンリオピューロランド
  • 8月13日・14日:Sanrio Gift Gate アドホック新宿店
  • 8月20日・21日:サンリオギャラリー京都店、Sanrio Gift Gate キャナルシティ OPA店
  • 9月17日・18日:Sanrio Gift Gate 名古屋 mozo ワンダーシティ店
  • 9月18日・19日:Sanrio Gift Gate 札幌アピア店

【情報元、参考リンク】
ハローキティフォン公式サイト

©1976,2016 SANRIO CO., LTD. ©2016 OLA Inc.
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑