ファーウェイ、低価格ながらフルHD液晶搭載のタブレットMediaPad T2 7.0 Proと10.0 Proを発売へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ファーウェイ・ジャパンは16日、1,920×1,200ドットと高解像度のIPS液晶を搭載するAndroidタブレット2機種を発表した。7インチサイズのディスプレイを搭載する「MediaPad T2 7.0 Pro」と10.1インチのディスプレイの「MediaPad T2 10.0 Pro」で、前者は7月8日、後者は6月24日に発売となり、市場想定価格はどちらも24,980円(税抜)。

<▲図:左がMediaPad T2 7.0 Pro、右がT2 10.0 Pro>

カラーバリエーションは7.0モデルがホワイト、ブルー、ゴールドの3色で、10.1インチモデルがホワイトとブラックの2色。ディスプレイサイズ以外の大きな違いとして、7.0モデルにはSIMカードスロットが搭載され、LTEに対応することも挙げられる。10.1インチモデルはWi-Fiのみだ。

また、7.0モデルには指紋認証センサーが搭載される点も特徴。10.1インチモデルには指紋認証センサーはないが、ステレオスピーカーを搭載し同社独自のサラウンドシステム「SWS 2.0」に対応し、動画視聴に向いている。

低価格モデルながら、他にも色々と特徴がある。

例えば、ディスプレイには同社独自の画像最適化技術「ClariVu」を導入し、色の彩度が最大20%強化され、鮮やかな描画が可能となっているという。さらに、ブルーライトカット機能もあるので、長時間の電子書籍閲覧やウェブサイト閲覧などにはいい。

10.1インチモデルでは2つのアプリを同時に起動し、並行作業ができる「分割画面機能」も搭載されている。

7.0インチモデルの指紋認証センサーは側面にあり、認証以外にも使うことができる。例えば、アラームの停止や電話を受けるなど。自動学習・改善機能を持ち、使えば使うほど早くスムーズな操作を実現するという。また、ロック解除の時間は約0.8秒ということで十分速い。

主な仕様は下表の通り(クリックして拡大)。

<▲図:スペック表(※クリックして拡大)>

販売チャネルは大手家電量販店や各ECサイト、ファーウェイ公式オンラインストア「Vモール」など。

【情報元、参考リンク】
Amazon.co.jp/MediaPad T2 7.0 Pro
Amazon.co.jp/MediaPad T2 10.0 Pro
ファーウェイ公式通販サイトVモール楽天市場店
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑