アプリ専門の展示会「アプリジャパン2016」が6月8日から幕張メッセで開催。グーグル、YouTube、UPQの講演も

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ナノオプト・メディアは7日、アプリ専門の展示会「アプリジャパン2016」を8日から10日までの3日間、千葉県の幕張メッセで開催すると発表した。アプリジャパンの告知は以前から行われていたが、開催前日となった今日、改めて発表された。


アプリジャパンは、インターネットテクノロジーの総合イベントとして今年で国内での開催が23回目となる「Interop Tokyo」との併催となり、同じ幕張メッセで行われる。他にも、デジタルメディアに関する「Connected Media Tokyo」、「デジタルサイネージ ジャパン」、「ロケーションビジネス ジャパン」という3つの専門展示会が併催される。

同時開催される展示会合計で527社・団体が出展し、来場者は3日間で14万人が見込まれている。

展示会への参加費はウェブサイトからの事前登録もしくは招待券持参で無料だが、それらがない場合には5,000円。事前登録は下記リンク先の公式サイトのメニューの一番右側にある「事前登録」から行えるので、参加を検討している方は忘れずに登録しておこう。一つの登録で、全ての併催イベントに参加できる。
アプリジャパン2016公式サイト

Interop Tokyoも含めて、一連のイベントでは展示会に加えて講演会も行われる。

アプリジャパン関係では、グーグルの松内良介氏による「モバイルアプリの成功を支える最新技術トレンド」やYouTubeの明関賢太郎氏による「ゲーム開発者のためのYouTube活用法」、様々なジャンルのデザイン家電を手掛けるベンチャーUPQの中澤優子氏による「モノがあふれた今の『電気の通ったものづくり』」という講演が行われる。

松内氏、明関氏のセッションは6月8日、中澤氏のセッションは6月9日に行われる予定だ。

他にも様々な講演が予定されているので、関連する事業に取り組んでいる企業の担当者にとっては参考になるかもしれない。講演スケジュールをチェックしてみてほしい。

なお、アプリジャパン2016は8日から3日間開催されるが、開催時間は毎日若干異なるので注意してほしい。下記の通りだ。

・6月8日(水)10時30分 - 18時00分
・6月9日(木)10時00分 - 18時00分
・6月10日(金)10時00分 - 17時00分

また、イベント公式アプリも用意されているので、参加予定の方はインストールしておこう。
Google Play/ナノオプトメディア イベント
App Store/ナノオプトメディア イベント

アプリジャパンに関してはGAPSISでも取材レポート記事を用意する予定だ。

【情報元、参考リンク】
アプリジャパン2016公式サイト
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑